株式会社FREEMIND 採用サイト

より良いシステム、
サービスを開発したい

社員紹介

三浦 紘司

(ソフトウェアエンジニア / 2015年入社)

FREEMINDの魅力Corporate Culture


プライベートとも両立しやすい環境です。

システム開発メンバーは裁量労働制が採用されており、時間の使い方に関して特に自由です。(あと私服で良いのは楽でよいですね!ただし、お客様への訪問の時にはスーツを着ます。)
基本的に10時頃に出社していますが、仕事や生活のリズムによって、早めに出社して早退する人もいますし、僕も用事があるときは早めに来たり、帰ったりすることもでき、私生活と両立しやすくてありがたいです。
またスキルの高い人も多く、周りの方から学ぶことが多いのも魅力ですね!

仕事についてWork Style

より良いシステム、サービスを開発したい

入社から4年程度は京都で基幹システムの開発・改修・保守をしていました。2019年9月から東京事務所に異動し、案件が小規模中心になり、1〜2人ほどで要件定義から開発、リリース、その後の保守までしています。

多人数で開発することも学びはありましたが、現在の方が最初から最後まで案件に関われるため楽しいです!
自分で開発・リリースして、お客様の運用開始後うまくいくのを見届けられたときには達成感があります。

最近はもっとインプットする時間を作って自分の力を上げないと、より良いもの・サービスを作ることができないと思っているので、仕事は最低限のポイントを絞り、労力と時間を最小限にして、インプットする時間ができるように円滑に進められるようになりたいと工夫の日々です。

ONE DAYTimeline


10:00 出社
10:10 当日の優先度高い仕事を確認
10:15 担当案件の開発・資料作成など
13:00 昼食
14:00 メールチェック
14:10 問合わせへの対応
16:00 担当案件の開発案件資料作成など
19:00 明日の予定を確認して退社
一覧へ戻る